黒色の墓石

霊園選びをする際に重要なこととは?おすすめの選び方

SITEMAP

霊園は家族が通いやすいところを選ぼう

ユリの花

自分が亡くなったあと気になるのがお墓の問題です。

最近は少子化が進み、墓守りをしてくれる人がいない家庭も増えるほどお墓の問題は深刻な問題になっています。

なので、自分が亡くなった後管理してくれる家族の為にもきちんと霊園を選ぶ必要があります。

亡くなった後も家族が墓参りに来てくれる為に、選ぶべき霊園のポイントを紹介します。

霊園選びで最も大事なのが通いやすさです。

霊園は山手にあることが多く、車を持つ人が減った現代では中々通えず、手入れの行き届かないお墓が増えています。

そんな事態を避ける為にも管理してくれる家族が通いやすい霊園を選びましょう。

もし、家族が通いにくいところにお墓を置かざる終えなくなった場合は家族の負担も考え、代わりに管理してくれる人が常駐しているかも確認しましょう。

また、家族が車を持っていない場合は公共の交通機関で通えるのか、送迎バスはあるのかを確認しましょう。

日帰りが難しい距離ならばお墓の周辺や向かうルートの中で、宿泊できる施設があるかもきちんと確認しておきましょう。

自分の死後、希望通りの場所にお墓を建てたけれど立地が悪すぎて誰も管理してくれなくなったということがないように生きているうちに通いやすい、もしくは公共の交通機関がきちんとある場所なのかを確認して霊園を選んでおきましょう。

新しいスタイル樹木葬のガーデン霊園

全国には数え切れないほどの霊園があります。一般的に「霊園」と聞くとなお墓がずらーっと並んでいる姿を想像される方が多いと思います。そんな中、最近新しいスタイルとして樹木葬を取り入れたガーデン霊園というものができています。樹木葬とは、墓石での代わりに墓表となる木や草花を植えて、その下に遺骨を埋葬するスタイルです。今までのお墓とは違った、自然に帰り安らかに眠れるイメージから最近徐々に人気が出ています。それに伴って樹木葬を対象としガーデンた霊園も増えています。木や草花に囲まれた霊園は、霊園というより公園に近く、自然光が降り注ぎ明るくとても穏やかな印象です。お墓によって様々な木や草花が植えられていますので、四季折々の違った表情を見せてくれて、霊園に行くたびに季節を感じることができます。樹木葬を対象とした霊園は永大供養が基本的ですので、後継者や親族に迷惑をかけたくないという方も安心です。また、墓石と違い墓表が木や草花なので費用が安めにすむことも大きなメリットです。生前から予約を受け付けている霊園も多くありますので、家族と好きな木や草花の話をしてどれを自分のシンボルにするか話し合うのも楽しいのではないでしょうか。形にとらわれない新しいスタイルの霊園をお探しの方にガーデン霊園はおすすめです。

霊園を購入する時の後悔しない流れとは

霊園でお墓を購入するのは人生の中でも大きな買い物になる一大イベントです。ですから後悔しないようにするために、知っておきたいポイントがいくつかあります。自分で購入する場合でも、管理していくのは子供や親族になります。独りよがりで非常に不便な場所の霊園を購入したり、奇抜なデザインで周囲から浮き上がってしまうなど、残された人が困ってしまうようなお墓はトラブルのもとです。あくまでも管理していくのは残された人であるということを考えて、生前にお互いが納得している事が重要です。イメージの共有は、絶対にしておかないといけません。イメージが共有できたらすぐに行動を起こした方がいいです。例えば公営の墓地なら制約も少なくイメージ通りに進めやすいのですが、抽選になるので当たらない事もあります。人気の公営霊園は倍率が何十倍にもなる事があるので、早めに申し込んで何度もトライした方がいい場合もあります。民営で行なっている霊園も自由度が高いです。少しこだわったものにしたい場合や断られた事がある場合に申し込んでみたいタイプです。どこの霊園を選んでも設備や管理がしっかりしている事が必須です。霊園の価格は、人気の高さや立地などや墓のデザイン性などで変わってきます。まずいろいろな所を比較する所から始めたいです。

トピックス

終活の一環として霊園選びを行うときに考えたいこと

日本では長い間、先祖代々のお墓は子孫が受け継いで守っていくもの、という考え方が主流でしたが、時代の移り変わりとともに、お墓に対する考え方も変わってきました。先祖代々の霊園墓地はあるものの、自宅からの距離が遠すぎる場合などには、改葬を行い、新しい霊園墓地にお墓を移すパターンも増えています。また自…

MORE

納骨堂と永代供養で選ぶ霊園墓地

霊園や墓地には一般墓のほか、納骨堂もあります。納骨堂とは遺骨を安置する室内のお墓のことです。屋内に納骨されるため天候に左右されることなくお参りすることができます。納骨堂には民営や公営の納骨堂や寺院納骨堂などがあります。納骨堂の場合は遺骨が個別に安置される場合が多く、家族や親族が引き継ぎ…

MORE

注目の記事

自分や家族が納得できる霊園を選ぼう

霊園を探すタイミングは、人それぞれでありますが、家族のどなたかが亡くなられた場合や自分が就活として生前に行う場合、改葬を行う場合など、色々な場合があります。いずれの場合にしても、自分や家族が納得…

MORE

霊園選びでは家族としっかり話し合おう

霊園を選ぶなら、すべて自分ひとりで進めていくのは、よくない方法です。自分の考えだけでなく、家族の考えも聞き、慎重に選ぶことが大切です。その方法なら、メリットの大きい霊園を確実に見極めることができ…

MORE

ニュース一覧

SITE MAP